お稽古のこと

2017.06.16

今日はさいたま新都心ホテルラフレの「杜若」最終回でした。「草木国土 悉皆成仏」ここに到達点にした所に、この曲の自由さの到着点を見出だしたように思います。伊勢物語というある意味自由な物語を元に、美しく自在な曲にしたと思いました。デザートのマンゴープリンにはザクロのソースが程よいアクセントでよろしく、ココナッツ団子は柔らかで、劇中の二人のようでした。
さて、来月からは平家物語の世界、「俊寛」の物語です。ご興味のある方は万障をお繰り合わせの上、是非お出掛け下さい。

能楽アフタヌーンティー「俊寛」


上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE