お稽古のこと

2017.08.09

小学生といえど高学年の夏休みは、多忙を極める子もいるようです。僕は何日学校のプールに行けるかなど、友達と話していましたから、いま考えますとのんきなものです。
夏休みは小学生、中学生、高校生で、それぞれ全く違った生活で、当たり前なのですが面白いです。ただみんな忙しいという点が共通で、小学生の夏休みは遊びが王道、とか考えていたユルイ小学生としましては、気の毒にも思えます。忙しい小学生も、タイミングよくお稽古には来れるようなので、少し目標を作って達成を、ついでに発散もしてもらおうかと考えています。複雑な舞を覚えて、掛け合う謡も覚えるほどやる気がありますから、本人的には楽しいのでしょう。動き回って体を使い、大きな声を思いっきり出して、成果を実感して、発散にも一役買いたいところです!

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE