2018年07月10日 コラム
本日 「第13回奥川恒治の会」の入場券の発売日です。 今年は重習(重い扱いの曲)の「砧」を披演させていただきます。 今年は1月の「翁」に始まり、4月の「景清」、そして9月の「砧」と、 大きな曲を勤めさせて頂ける、記念の年になります。 精一杯勤めさせて頂きますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。 ...続きを読む
2018年07月09日 コラム
昨日九皐会終演後に、北九州に飛んで参りました。大雨の影響で一部道路の封鎖もあり、空港からリムジンバスは迂回路を使って、小倉市内に入りました。一時は高速道路も使えず、移動が心配されましたが、見事回復、事なきを得ました。 本日の小倉は快晴、暑い一日となりました。小倉では小学校に参上しまして、子供たちに事前学習をしてもらいました。この事前学習をして、本公演を見てもらいますと、能楽の基礎知識、能狂言の舞...続きを読む
2018年07月08日 舞台のこと
7月九皐会が無事に済みました。 「班女」のようなラブストーリーは、何時の世も好まれます。恋に悩み苦しんだ末、最後はハッピーエンド、王道です! 「鵜飼」は鵜を使う面白さにとりつかれた、業を持った老人の物語ですね。「罪も報いも後の世も、忘れ果てて面白や」この句に、この老人像が集約されていましょうか。地獄に堕ちながらも、その苦しみよりも、鵜を使えば「名残惜しい」といって地獄へ帰っていきます。 ...続きを読む
2018年07月07日 コラム
今日は一日お弟子さんのお稽古日になりました。このところ時間がなかなか取れないので、集中しますが致し方ないところです。  今日は昨日とうってかわって、暑い一日になりました。 いらっしゃるお弟子さん方も、暑い~と言いながらお稽古場に入っていらっしゃいました。これから暑い夏がやって来ますね。寒暖の差も激しく、体調を崩された方もいらっしゃいました。気を付けたいところです。  一つ朗報がありまして、体...続きを読む
2018年07月06日 舞台のこと
東京は梅雨明けとはいえ、天候の影響で湿度が高く、気温の下がった雨模様ですね。 本日は7月九皐会の申し合わせがありました。能は永島充氏の「班女」と、遠藤喜久氏の「鵜飼」でした。 私は「鵜飼」の地謡と「江野島」の仕舞のお役をいただいております。 「鵜飼」は珍しく子供と前後で並んで謡わせていただきます。申し合わせで並んで座りましたところ、何だか不思議な感じでした。地謡座で前列に子供がいるというの...続きを読む
2018年07月05日 コラム
最終公演は熊本の中学校でした。お隣の小学校の児童も見に来てくれて、賑やかな鑑賞会になりました。 私は「船弁慶」のシテを勤めさせていただきました。 狂言の「柿山伏」は身近な柿を盗み食いするという、日常的な内容なので解りやすく、子供達も大いに楽しめます。 能の「船弁慶」は劇的な展開で、場面転換や変化が解りやすく、見やすい能の一つだと思います。終演後、代表の生徒さんから「船弁慶」の「闘ってい...続きを読む
2018年07月05日 コラム
台風一過、素晴らしい好天に恵まれました。天草の小学校へ水上タクシーで参りました。水上タクシーなるものは、生まれて初めて乗りました。波も静かで、なかなか乗り心地よく、快適な移動になりました。 公演中は、好天のため気温が上がりましたが、風があり、さっと心地よい涼感を運んでくれました。 小学校へ伺いましたが、中学生も参加してくれて、中学校との合同開催の形で、とても良かったです。 囃子の合奏体...続きを読む
2018年07月03日 コラム
本日は台風7号の影響で、長崎県の小中学校は休校となり、口惜しくも公演は延期となりました。 私たちは当初フェリーで天草へ移動の予定でしたが、台風のため欠航となり陸路での移動となりました。 フェリーを使えれば30分、全体2時間弱の旅程が、バスで大きく迂回、佐賀、久留米、熊本を経由して天草入りしたため、実に6時間弱のバス移動となりました。長時間の移動が大変とはいえ、目的地に着けて良かったです。道路の...続きを読む
2018年07月02日 コラム
長崎県雲仙市の、小学校公演でした。台風の影響が懸念されましたが、今日は大きな影響を受けず、開催できました。元気な小学生太刀が、大きな声で囃子の体験や狂言の体験をしてくれました。 開演前の児童代表のご挨拶で「楽しみにしています」とのことでした。 一生懸命勤めましたが、楽しんでもらえたらよいのですが、いかがでしたでしょう。 先ずは一校目が済みました。
2018年07月01日 コラム
今日は長崎への移動日になりました。台風7号の影響が心配されましたが、問題なく長崎入りできました。 明日から長崎公演が始まります。今回も離島が含まれていますので、台風の影響が気になるところです。出演者が揃っていれば、少々の事がありましても、チーム力で乗り越えられると思います。最終の熊本まで、頑張りたいと思います。 いつも飛行機は通路側に席を取るのですが、今日は用意していただいた窓側に座りまし...続きを読む
上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE