過去のHanaお稽古とおさらい会

2010.07.12

梅雨がないといけないのですが、なんとも過しにくい季節です。
昨年は春の大会と九皐会百周年記念ゆかた会がありお休みをしましたが、今年は7月19日に社中・華友会のゆかた会を催します。

今年も初舞台の方からベテランに至るまで、会員一同日頃の研鑚の成果を発表します。3歳でお稽古を始めた子があっという間に5歳になっていたり、10年以上のお稽古歴を持つ方が増えていたりと、一区切りになるおさらい会の度に感慨も新たになります。
この勢いでいくとあっという間に、お嫁に行く日が来るのだろうか・・・などなど頭をよぎるのでした!

おさらい会では各人の日頃の成果、技芸の向上を目標にしていることは勿論ですが、会員の方同士の交流も大切にしています。
同じ趣味である、謡曲・仕舞を通してのお仲間を増やして戴きたいと願っております。年齢・性別・立場などを越えた利害関係のないお仲間と、一つの道を嗜むことによって関わりあえる人間関係。お稽古場やおさらい会は、会員の皆様の「心を豊かにする」そんな場でありたいと願っています。

お稽古に興味はあるものの、どうも敷居が高くとっつきにくいと思っていらっしゃる方、ぜひ足をお運びください。会の雰囲気を含め、説明するよりよくお分かり戴けると思います。懐かしい感じのする「日本の古き良きもの」に出会えると思いますよ!

ゆかた会をご覧戴きましてお稽古に興味を持たれた方は、7月24日(土)の体験教室にご参加ください。一歩踏み出してみませんか!

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE