過去のHana今年もお疲れ様でした

2010.12.29

今年もいよいよ年の瀬になりました。自身を振り返りますとありがたいことに大変多忙な年となりました。1月に「道成寺」再演のために出掛けた熊野では感動の出会いがあり、充実した1年を予感させるものでした。その予感は見事に的中し、ご利益だったのでしょうか、つつがなく過ごす事が出来ました。

足掛け3年に及んだ九皐会百周年記念事業が全て無事に済みました。国立能楽堂での5番能から始まった百周年記念は東京・大阪・名古屋で会を催し、昨年夏には門下社中が一堂に会する全国合同ゆかた会を開催し、百周年記念に相応しい充実した内容となりました。ご支援いただきました皆様には改めて御礼申し上げたいと存じます。

私事ながら、私はここ数年自宅購入を夢見て探しておりました。それが今年2月3日、節分(新年とも言えます)の時に物件と出会いました。ご縁の物と聞いてはいたものの、なかなかめぐり合わず諦めムードも漂い出していたのですが、起死回生の良縁となりました。多少の紆余曲折を経ましたが、大勢のかたのご尽力のおかげで最終的には最善の方向に向かったように思います。家を建てるとはかくも大事なのかと、改めて実感した次第です。お力添えを賜りました皆様には感謝と敬意を表したいと存じます。

来年からは小さいながらも自宅に作ることができましたお稽古場を、更なるステップ、新たな活動場所として展開していきたいと考えております。当HPでもご案内申し上げたいと存じますので、こちらもぜひ宜しくお願い申し上げます。

それでは新年皆が様にとってより良い年になりますことを祈念して、今年のHanaの締めくくりとさせて戴きたいと存じます。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE