過去のHana夏の出来事

2014.09.05

 やっと秋らしくなって参りましたが、残暑厳しい日が続いております。
暫くこちらをお休みしている間に季節は巡り、7月には恒例の社中ゆかた会が無事にすみました。初舞台の方も大勢ご出演になり、ベテランと共に楽しい夏の一日を過ごしました。
9月に入りまして、皆さんお稽古への取り組みが以前に増して熱を帯び、ご一緒させていただく私も頼もしく思っている次第です。

 7月25日からは文化庁の伝統文化親子体験事業が始まり、蓮田市教育委員会並びに蓮田市慶福寺、下町自治会館にご協力いただき、毎週1回のペースでお稽古を行いました。
小、中学生にご希望の保護者も加え、ほとんどの方が初体験の中お稽古を進め、8月30日には矢来能楽堂で初舞台、発表会を致しました。当初は多少の不安もありましたが、子供たちの成長速度は目を見張るものがあり、ご一緒のお母さま方の熱意には敬服させられました。ご挨拶という礼儀に始まり、助け合って謡う協調性や、一人で責任を持って舞う心など、技芸はもちろんの事、ほかにも大切なことを学んでもらえたのではないかと思っています。発表は皆さん本番が一番上手くいき、見ごと成果を上げ、努力が実を結ぶことを体験してもらえたと思います。ご参加の皆さまおめでとうございました。

 また、当初から子供たちの育成のためにご賛同、ご尽力いただきました加藤元市議をはじめ、蓮田市の皆さまには厚く御礼申し上げる次第でございます。ありがとうございました。伝統文化を通して、次代を担う子供たちがより大きく成長してくれることを願い、本事業をつなげていければと願っております。

新聞掲載のご案内

9月9日(火) 読売新聞夕刊
シティライフに9月28日奥川恒治の会のご案内が掲載されます。写真付きの予定です!

テレビ放映のご案内

9月28日(日)21:00~23:00 Eテレ(NHK教育)
「紅葉狩」シテ観世喜正。僕は後見で出演します。ご覧ください。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE