過去のHana未年がはじまりました!

2015.01.02

あけましておめでとうございます。2015年未年が始まりました。年々歳々時間の経過が早くなっていくような気がしていますが、今年も目一杯エンジン回して追い越して行きたいと思っています。

気が付けば「弱法師」に始まった「奥川恒治の会」も今年で10年になります。まさに盲目、手探りの状態で始めた会が10年目を向かえられ、今年6月7日(日)には「盛久」の上演に至れますことは、ご支援いただいております皆様のお力添えの賜物と、感謝申し上げる次第でございます。「盛久」は無くなる命が観音経の力によって助かる、「新たな再生」生まれ変わるような物語です。上演に際して、10年後の新たなステージに向けて、生まれ変わるがごとく、新たな高みを目指して行けるように勤めたいと思っております。

社中は10月4日(土)に華友会大会を開催し「熊坂」や「大瓶猩々」の半能や舞囃子、素謡、仕舞など華やかな番組を予定しております。こちらも改めまして当HPでもご案内申し上げますので、お立ち寄りいただければ幸いに存じます。

お稽古場はさいたま新都心「ホテルラフレさいたま」にて1月より新しく始まります。活気あふれる街で、お稽古を始められる方にお目にかかれる事を、今から楽しみにしております。神楽坂の週末教室も2月から5期生の謡教室が新たに始まります。人との出会いや関わりが、私にとって成長や発見への重要な役割を果たしてくれている今、これからの出会いはとても楽しみになります。

自身の目標としまして、迂闊であったり、無精であったりせぬように、準備よろしく平常心で事に臨めるよう精進し、努めてまいりたいと存じます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE