能のHana

舞台のこと

2017.04.16

今日は新潟で会がありました。故遠藤六郎師の地元でもあり、ご存命の頃から折に触れ、新潟、長岡の演能会には及び頂いておりました。現在は二人のご子息が後を引き継いで、会を承っています。このところは面白い企画をして、ご来場のお客様にお楽しみ頂けるように工夫しているようです。本日は1部が「二人静 」、2部が「船弁慶」で、一人が通して静御前を演じる企画でした。1部は満席、2部もほぼ満席と大勢のお客様にお運び頂きました。ご来場のお客様には厚く御礼申し上げ、次回を楽しみに待ちたいと思います。「船弁慶」の静御前役の遠藤和久さん、ご長男と親子共演になりました。幸せですね!

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE