コラム

2017.10.01

今日は兄弟子中所宜夫師の社中の会でした。こちらは、ご自身のお弟子さんに加えて、一橋大学と二松学舎大学の謡曲部の学生さんも出演します。両校の学生さんを合わせますと15人位になります。4年生はほとんど来れなかったそうなので、全員揃いますと結構な人数になりますね。大学生で興味を持って、お稽古してくれる方がいらっしゃるのは心強いです。卒業後、お稽古されるのもいいですし、見に来てくださるのもありがたい。
一橋大学に入学後、志を立て能楽師となった中所師も、来年は還暦「卒都婆小町」を披演の予定です。10代からご一緒させて頂いている身としましては、感慨深いものがあります。ここからも中所師のように、玄人を目指してくれる人が現れたらいいですね。歓迎しますよー!

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE