コラム

2017.12.17

師走も中旬になりますと、稽古納めのお稽古場も出てきます。
一年を振り返り労をねぎらい、新しい歳に思いを馳せるのは、良いことだと思っています。お互い相手に敬意を表して頭を下げ、来春の佳き一年を願います。「良いお年を!」年の瀬のご挨拶ながら、この言葉に先方の幸を願います。
外は思いの外、冷えていました。空気は透き通ると言うより、刺すような厳しさですが、今年ももう一息、頑張りますかね!

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE