コラム

2018.01.07

新年七日は七草粥ですね。お正月どうしても、飲み食いが多くなり勝ちですから、体を休めるためにも良い食事です。
それにしましても、新年になって七日が過ぎました、早いですね。このところは、うかうかしていますとすぐに時が経ちます。時を惜しんで、時間を効率よく、無駄にしないようにと心掛けたいものです。
高校の先生から「人の世に平等はありませんが、1日が24時間ということが、唯一の平等です」と、教わりました。確かに老若男女貴賤都鄙、同じ条件になりますね。間違いないのですが、若い頃より今の方が、時間の経過を早く感じるようになりました。ですから起床から就寝まで、極力時間のロスが無いように、考えて時間を使うようにしています。
予定通り事が運びますと何とも言えぬ達成感が生まれます。とても気持ちが良く、精神衛生上もいいので、これを習慣化していきたいと、思っております。
仕事を上手に片付けて、 遊びという大切なゆとりの時間も、ぜひ組み込みたいと思います。
計画が上手く行きましたら、なにをしましょうかね。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE