舞台のこと

2018.02.05

怒濤の三日間も過ぎ、静かな日常に戻りました。「リークエスト」の片付けを済ませ、アンケートを拝見しました。厳しいご意見もございましたが、概ね好評をいただけたようで、制作者としましては、安堵しました。とても面白いと思いましたのは、色々なご提案をいただいたことでした。当日見所でご覧頂きましたお客様も、私達と一緒に今後を考えてくださるよう気がしました。これはとても大きな成果だと思っております。ご覧になる方と、制作側が一緒に一つの作品を作り上げる。いつかそんな日がやって来るのではないかと、思えました。色々な意味で、これからの可能性が見えた公演になりました。
ご来場の皆様、とりわけアンケートにご協力頂きました皆様、改めまして御礼申し上げます。
ありがとうございました。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE