コラム

2018.07.12

本日は熊本の小学校に参上しました。小倉から始めた事前ワークショップは、本日の学校で全5校、全て済みました。暑い日が続いております、参加してくれた子供たちも、楽ではなかったことでしょう。みんなよく頑張りました。元気に大きな声を出し、能面の体験では、お友だちの変身に大いに盛り上がりました。私達も着物で話しをしているだけで、随分汗をかくほどでした。
 今回とても嬉しかった事があります、ワークショップをした多くの学校の校長先生、教頭先生から、「古典芸能なので、子供たちの反応がどうか、不安がありましたが、とても興味を持ってくれたので、この事業に取り組んで良かった」というお言葉を、いただきました。そう言った言葉や感想をいただけるのは、私たちにとりましても、とても嬉しいことであり、自信にもつながります。先生方も子供達も、本公演を楽しみに待っていてくれるそうなので、私達も楽しみに伺わせて頂きたいと思います。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE