コラム

2018.07.19

3週間留守にして折りましたので、蓮田慶福寺も久し振りの参上になりました。皆さん変わりなく、いささか暑さに閉口しながらも、お休みの人もなく、全員集合でお稽古できましたのは、良かったです。
秋の会もぞろぞろ視野に入って来ますので、これからはお稽古も一段と、熱を帯びてくるものと思われます。
先日慶福寺さんで、わけていただいた木賊(とくさ)が、我が家でも根付いたようで、横から新しい芽が顔を出しています。過去2度の失敗を乗り越え、これが3度目の正直です。お寺の奥さまには「沢山生えてますから、ダメでしたらまた、持って行って下さい。」と言って頂いたものの、今度こそ!と固く心に誓い、チャレンジした訳です。
ネットで育て方など調べますと、大方が「難しくない」と書かれていましたが、過去に2度木賊を討ち死にさせている身としましては、かなりナーバスになるわけですね。それが可愛らしい穂先?が幾つか見えるようになり、安堵しております。
次は竹に挑戦だな!

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE