お稽古のこと

2018.08.09

台風一過、気温の上昇が激しい日になりました。今年の台風は気まぐれに、好きなところへ行くようで、次はまた別のルートを使うようですね。被害が出ないことを願います。
蓮田市の夏休み親子教室は、台風のために危ぶまれたのですが、今朝の段階で、他へそれてくれましたので、滞りなくできました。
 子供たちは謡うも舞うも、取りと申しますか、覚えが早いです。3回目なのですが、既に「鶴亀」のキリを、半分くらい覚えている子もいます。すごいですね、どんどん吸収していきます。一緒にやっていて、楽しくなります。
子供らしく元気な子が多いので、休み時間になりますと、稽古場は小型台風がそこかしこを、飛び回っているようになります。みんなあっという間に仲良しになるようで、学校も学年も越えて友達になって、一緒に遊んでいるのがいいです。お稽古場の片付けも積極的で、とても助かります。
今日は蓮田のお弟子さんが、ジュースとお菓子の差し入れを持って来てくれました。子供たちも大喜び、感謝です。
稽古も順調に進んでいますので、9月8日(土)のハストピアでの発表会が、楽しみです。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE