コラム

2020.03.21

週末のお稽古にいらっしゃる方、能楽堂でのお稽古は、ドアを開けて広いところで、換気よくできるのでいいです。矢来能楽堂の冬は極寒、深々と冷えるのですが、今日くらい暖かいと、その心配もいりません。とても贅沢なお稽古場所になり、気持ちよくお稽古できます。
電気を消して真っ暗な能楽堂内に居ますと、なにやら若き日の書生時代を思い出します。こちらに住み込んだのは36年前になります。良くも悪くも、いつもこの舞台と、一緒にやって参りました。当時舞台掃除をしていた頃は、キズ一つ付けば気がついたものです。見所のイスは、その間に2度変わり、その度毎に改善され、座りやすくなっていきました。
この舞台に上がりますと、心が落ち着きます。楽しいことが、まだまだできそうです!

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE