能のHana

コラム

2020.12.10

 今朝は久し振りに朝のウォーキングに出掛けました。やはり、早朝は気持ちいいです。今日の善福寺川は、賑わっていましたね。一匹の子ガモが、もう一匹の子ガモにちょっかいを出してひと騒ぎ、出された方は親ガモ?の元へスイーット寄って行ってました。
 師走も中旬に差し掛かり、車の往来が激しくなりました。普段は待たずに渡れる十字路も、数台の車を待たなくては行けません。街が気忙しくなってきた感じです。お店では、クリスマスのリースに加えて、新年のお飾りも出始めました。今年のゴールもだんだんに見えてくるというものです。
 コロナもワクチン接種という新しい段階に入ったようです。なんとか落ち着いて欲しいと願います。
 朝のウォーキングでは、大方通っている神社も、紅葉がきれいです。毎朝、はき清めている女性には、頭が下がりますが、お見かけするとなんとなくホッとします。

 今日は珍しく白鷺が撮影に応じてくれました。周りのカモも含め、なかなか無いショットです!

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE