能楽アフタヌーンティー「三井寺」~講座編~

能楽アフタヌーンティー「三井寺」~講座編~

能楽アフタヌーンティー「三井寺」

2015年にスタートした「能楽アフタヌーンティー」は、おかげさまで参加者も増え、 たくさんの方々に楽しんでいただける場となりました。

しかしながらデザートをいただきながらお話をすることが難しい昨今の状況を鑑み、今回は皆様により安心してお楽しみいただけるよう、講座のみで開催することといたしました。
安全・安心にお楽しみいただける状況になりますまで、「講座編」でお楽しみいただけますと幸いです。

心にしみる鐘の音が親子の絆に響く

人買いにさらわれた我が子を探す母は、京都清水寺のお告げで三井寺へと向かいます。八月十五夜の満月の夜、月を楽しむ僧たちの前に母は現れ、鐘を突きます。秋の夜に静かに響き渡る鐘の音、それが機縁で親子は再会を果たします。古今和歌集、和漢朗詠集、漢詩の鐘にまつわるもので曲を作る、鐘尽くしの歌が心に響く秋の代表的な名曲「三井寺」、この機会に隅々までお楽しみください。
天智、天武、持統三天皇の御産湯を汲んだ井戸があったので「三井寺」といいます。

各回のテーマ

第1回 7/13(水)
我が子の行方を尋ねる母、夢の告げを受ける
第2回 7/27(水)
夢の告げに任せ三井寺へやってくる母
第3回 8/3(水)
三井寺の鐘の音を聞き、母は狂乱状態へ
第4回 8/24(水)
鐘を突く母、高揚した気持ちは最高潮に
第5回 9/7(水)
鐘尽くしの物語から我が子の声を聞き覚醒する母
第6回 9/21(水)
母と子めでたく再会

初めての方限定・謡本セットでおトク! 1回 5,000円(税込)

初めての方にお気軽に参加していただけるように、謡本をセットにしたおトクなプランをご用意いたしました。
通常、謡本をお持ちでない場合、参加費(消費税込)3,000円+謡本2,300円=5,300円かかりますので、おトクなセットになっています。ぜひこの機会にお試しください!
※参加費・謡本(三井寺 2300円)・消費税込。
※2回目以降のご参加は1回3,000円(税込)です。 ※1回のみ参加の方が対象です(全6回の方は対象外です)。

クリックするとチラシPDFがご覧いただけます

能楽アフタヌーンティー「三井寺」 概要

日 時 : 月2回原則水曜日 14:30~15:30
      7/13・7/27・8/3・8/24・9/7・9/21
 
場 所 : 針ヶ谷公民館
 
料 金 : 月謝 5,000円(全6回お申し込みの方対象。
      欠席時はテキスト・講座録音をご用意いたします)
        1回 3,000円
      ※どちらも消費税込みの価格です
      ※1回参加の方はクレジットカードでのお支払いも可
      ※継続的にご参加の方は銀行引き落としもご利用可
 
必要なもの : 観世流謡本(三井寺―2,300円)
 

日時:
月2回原則水曜日 14:30~15:30
7/13・7/27・8/3・8/24・9/7・9/21
場所:
針ヶ谷公民館
料金:
月謝 5,000円
(全6回お申し込みの方対象。欠席時はテキスト・講座録音をご用意いたします)
1回 4,400円
※どちらも消費税込みの価格です
※1回参加の方はクレジットカードでのお支払いも可
※継続的にご参加の方は銀行引き落としもご利用可
必要なもの:
観世流謡本(三井寺―2,300円)

針ヶ谷公民館へのアクセス

〒330-0075
埼玉県さいたま市浦和区針ヶ谷3-4-14

JR京浜東北線「与野」駅東口から徒歩8分

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE