Hana
2022年05月23日 舞台のこと
 今朝は6月九皐会の「善界」(ぜがい)という曲の、稽古がありました。シテは永島充氏、私は地頭を勤めさせていただきます。  この曲の主人公は唐の天狗の首領、善界坊(ぜがいぼう)で、日本の仏法を妨げるために来日します。日本の天狗の首領太郎坊と相談し、比叡山から攻めることにします。善界坊は散々な目にあって、逃げ帰るというお話です。内容はわかりやすく、後半はアクロバットな型もありまして、とても面白い能で...続きを読む
2022年05月22日 お稽古のこと
 今日は山口県宇部市のお稽古に出かけました。朝一番の飛行機は、満席に近いほどの乗客、旅行会社のツアーも再開されたようで、多くの人で賑わっていました。一時期は10人に満たないこともあり、気の毒なことでしたので、回復は喜ばしいことです。  お稽古はお休みもなく、皆さん元気な顔を見せてくれました。年数も重なり、最初始めた頃から考えますと、現在はかなり難しいことをしています。皆さん肩やら腰やら膝やら、ど...続きを読む
2022年05月21日 舞台のこと
 今日は武田神社での薪能でした。朝から天候が心配な感じで、こういう日は気をもみます。  甲府武田神社に着きましてからは、小雨がちらつく時もあり、ハラハラしましたが、無事に全てのプログラムが完了しました。ちょっと気温も低めでしたが、雨は降らずに済みましたので、3年ぶりの武田神社薪能は、成功しました。良かったです。  解説佐久間二郎、大藏教義、仕舞「高砂」観世喜之、狂言「伯母ヶ酒」大藏教義、能「舎...続きを読む
2022年05月20日 コラム
 今日は雲が多めながら、夏日になりました。先日の九皐会の別会では、国立能楽堂の中庭で、ランチもできたそうで、私のお弟子さんも、偶然一緒になった方と、話が弾んだそうです。このとろ人と話すことが少なくなって来て、残念な日常となっていますので、人と会話をすることができるというのは、楽しいですね。  以前、九皐会は午前11時から開演していました。昼食は間の休憩時間に、座席に腰掛けたまま、おにぎりやサンド...続きを読む
2022年05月19日 コラム
 今日も晴れまして、爽やかな風が吹いていました。毎度のことながら、急に思い立ちまして、午後から六本木の新国立美術館へ出かけました。予約制なのため、午前は取れなかったので…。  いまやっているメトロポリタン美術館展は、伺いたいと思っておりました。午後は混むかな、と思っておりましたがしかたないですね。空いてはいませんが、予約で入場をコントロールしているので、見るに困るということはありませんでした。平...続きを読む
2022年05月18日 お稽古のこと
 今日の東京は朝から久し振りの青空、心地よい五月晴れとなりました。このところぐずついたお天気が続いていましたので、まさに晴れ晴れといった感じですね。  移動時間やお仕事の都合で、月に2回のお稽古を、1回にまとめてされる方もいらっしゃいます。1度のお稽古時間は単純に倍になりますが、その方がより濃いお稽古になるので、そちらを希望される方もいらっしゃいます。  現代はいろいろな都合で、リモートの方が...続きを読む
2022年05月17日 コラム
 昨日は矢来能楽堂の若竹会終了後、四国高松のお稽古に出掛けました。こちらは東京と違って、晴れていまして、移動も心地よいです。  高松は中学生、大学生の学生さんや、お勤め帰りにお稽古をされる方もいらっしゃるので、夕方から夜のお稽古になります。飛行機の最終には間に合わないので、お泊りです。  高松は食べ物がとても美味しく、うどんはもとより、瀬戸内の魚、オリーブ牛、夢豚に地鳥と一周するにも時間がかか...続きを読む
2022年05月16日 舞台のこと
 5月中旬ながら、梅雨のような空模様の日が続いております。今朝は若竹会(稽古能)がありました。先日揃って通し稽古をしてから1週間、今日は囃子方の先生にも来ていただきました。  曲は「経正」(つねまさ)、シテは恒成、地頭は中森健之介、まさに若竹です。若い地頭の周りは、先輩たちが囲み、もりたてます。装束の着付けも内弟子さんたちでしました。この機会にこそ、日頃の勉強の成果を発揮し、皆に見てもらえる場所...続きを読む
2022年05月15日 コラム
 今日は朝から曇天の空模様ながら、雨は降っていなかったので、歩きに行けました。日曜日の朝、人通りもほぼ無く、気持ちよく歩けます。  ウグイスが上手に声を聴かせてくれるようになりました。思わず足が止まります。姿は見えないのですが、ウグイスが鳴いているところはいつも同じなので、そこを通る時は期待してしまいます。ちょっと大きめの鳥は、姿が見える所でも、堂々と自慢の喉を披露します。これも楽しい!  梅...続きを読む
2022年05月14日 舞台のこと
 今朝は激しいくらいに雨が降っていました。天気予報では数時間で上がり、気温も上がるとの予報でした。災害に至るまで降った場所もあり、恐ろしいことでしたが、上がれば嘘のようにケロッとします。湿度も上がるようですと、熱中症に気をつけないといけませんね。  お稽古場では別会の「松風」の話題が出ます。行平の形見の装束を抱きしめる場面が、前半のクライマックスになります。この場面で、お弟子さんの隣の女性が、涙...続きを読む
上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE