能のHana

舞台のこと

2021.10.07

 吉祥寺の月窓寺で行われていた吉祥寺薪能が、武蔵野市民文化会館で行われました。
 狂言「貰聟」(もらいむこ)野村万作師、能「葵上」(あおいのうえ)観世喜正師でした。こちらは宅から近い所にありますが、私は初めて伺わせて頂きました。きれいな立派なホールで、ワクチン接種会場にもなっていました。今どきですね!
 最近は一時期ほど薪能が流行らなくなりました。天候の心配する薪能は、雨天会場の確保など、色々と準備が大変なので、致し方ないところではありますが、一度月窓寺さんでの上演に参加してみたいですねー!
 今日は曇って来ましたが、雨は降らずに終演を迎えました。良い感じです!

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE