「花に舞い奏でる2」のご案内 | 能のHana

過去のHana「花に舞い奏でる2」のご案内

2005.05.25

昨年の大好評に続き今年も遠藤喜久氏が大胆に新しい試みをします。
七夕の話になぞらえた「楊貴妃」の物語と邦楽の共演。
能舞台とは違った新しい空間が広がります。

花に舞い奏でる2
美しき夏の夜の幻~能楽と邦楽による七夕の物語

~ 第1幕 七夕の夜 逢坂山 ~

平調音取『懐中譜』(平安末期)
平調夜半楽、玄宗皇帝作『龍笛古譜』(平安末期)
林鐘角調弄月、長谷川景光作
黄鐘調榎葉井、仁明天皇作、源博雅撰修『新撰楽譜』(平安中期)

源 博雅:長谷川景光(龍笛)
蝉丸:荒井靖水(薩摩琵琶)
里の者:善竹十郎
玄宗皇帝:遠藤六郎
楊貴妃:遠藤喜久

~ 第2幕 夢幻蓬莱宮 「能楽 楊貴妃より」 ~

楊貴妃:遠藤喜久
方士:高井松男
蓬莱国ノ者:善竹十郎

笛:松田弘之
小鼓:住駒匡彦
大鼓:大倉正之助

~ 第3幕 銀河の織姫 ~

織姫:尾崎秀美芳(筝曲)

 

日時:平成17年7月2日(土)13時開演
場所:光が丘IMAホール

詳しくはこちらへ。
⇒能楽ENDOWS STUDIO

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE