コラム

2017.12.25

個人で自宅のお稽古にいらっしゃる方と、平日の夜に神楽坂にいらっしゃるグループと、2ヶ所の稽古納めになりました。皆さんお忙しいながら、お時間を作ってお稽古に来てくださるのは、ありがたい事です。
今日は7月に日本舞踊との「コラボ・道成寺」を、企画された西川喜優さんもお稽古にいらっしゃいました。振り替えってみますと、半年ほどの事ですが、随分前の事のように思われます。いただいたフォトブックを改めて見ましても、楽しく思い出されます。また、大変勉強になった公演でした。この公演に参加したおかげで、新しい発想や可能性を見いだすことができました。完成された芸能だと思っていた能楽ですが、それ故に懐も広く、可能性を見出だせます。
西川喜優さんには改めまして、感謝を申し上げたいと思います。そしてこの経験を、これからの舞台にいかして行きたいと思います。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE