お稽古のこと

2018.12.24

今年の夏から本格始動しました、山口県宇部市のお稽古は、今日が今年の稽古納めになりました。クリスマスイブということもあり、宇部空港の地上勤務の女性は、サンタ帽にトナカイのカチュウシャ、そしてハンドベルでクリスマスソング!やるなー宇部のJAL、ちょっと得した感じです。
 お稽古場がココランドに移ってからは、数名で一度に舞う群舞のお稽古も、ストレス知らずとなりました。13:30からのお稽古ながら、復習したい人のために13:00から、30分の復習タイムを設けておりますが、ほとんどの皆さんご参加です。楽しみにしていてくださって、集まりも早く、定時よりも早めに稽古が始まります。
 会員さんたちもすっかり仲良しになって、お互いに教えあったりと、稽古に余念がないです。「難しい〰」とか「わかったー!」とか、稽古中は盛り上がり、笑顔がこぼれます。
 新年は宇部華友会初の懇親会です。こちらもぜひ、楽しみにしたいと、思います。
明け方の1枚!

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE