お稽古のこと

2019.01.08

今日は少し寒さが和らぎましたでしょうかね、ちょっと暖かかったように思います。仕事が始まればたちまちフル稼働、緩んだ心も体も引き締まります。
今日から新たにお稽古を始めた方もいらっしゃいます。不安と期待と入り交じった、初回のお稽古だったことと思います。日常とかけ離れた世界の動きや声なので、いささか面食らうかもしれませんが、少し続けていただきますと、慣れてきます。更に、段々解ってくるようになりますと、かなり面白くなります。
それは、決まり事の中にあっても、自由に裁量できる部分があり、それを見付けたときです。これは面白いです。自身の考え方や、感じ方を乗せられる訳ですね。ここへ行くには、時が必要ですが、甲斐があります。
ぜひ、楽しみながら、頑張っていただきたいです。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE