コラム

2019.03.17

今日は鎌倉の舞台で、子供能がありました。中森氏が稽古をして、「土蜘蛛」の能を、シテ方の立ち役全て、子供たちで上演しました。みんな緊張した面持ちながら、舞台に上って頑張っていました。一人一人が、お稽古の成果を十分に発揮できたようで、いい舞台になりました。
お申し込み人数の関係で2回の演能となり、とてもタイトなスケジュールでした。楽屋はかなり大変な状態でしたが、なんとか無事に済んでホッとしました。
出演の子供たちには楽しんでもらえたようで、舞台が済んで装束を脱ぐと、みんな一様に笑顔で喜んでくれていたのが、印象的です。
ご覧になった保護者の皆さんは、お子さんの立派な姿に、驚いたことと思います。みんな良い経験と思い出になったことでしょう。こういったことは継続が大切です。これからも続いて行くといいですね。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE