コラム

2019.06.19

敦賀公演3日目も無事に済みました。
本日も市内の小学校で、400名程の児童数だったので、3日間の学校の中では一番多い人数の学校となりました。1年生から6年生まで、全校児童での鑑賞、体験で、1年生も頑張って最後まで見てくれました。今日も無事に済み、お昼は学校の給食をいただき、小学校のカレーライス を美味しくいただきました。おかわりに行く人、多かったですねー!(笑)
 「安宅」という曲の中で、最初の道行部分の詞章に「気比の海、宮居久しき神垣や」という文句が出て参ります。「気比の海」は、日本三大松原の一つの気比の松原に行きまして、その海を眺めることができました。また「宮居」とは気比神宮の事でしょうかね、こちらもしっから堪能致しました。おかげさまで、なかなか訪れる機会の無い敦賀で、安宅の義経一行の足跡に触れることもできまして、たいへん貴重な経験となりました。
 今回はもう一公演、気を引きしめて参りましょう!

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE