コラム

2019.07.02

昨日可児市に移動しまして、本日も早朝7:30の出発で加茂郡という山間部の小学校に参りました。
朝起きた時は激しく雨が降っていましたが、出掛ける頃には上がっていました。雨のおかげで、肌寒いかというほど気温も下がり、体育館での公演としましては、とてもいい環境でした。
行きは山々、特に川面に霧が立ち込めている景色が、なんとも幻想的なもので、滅多に見る機会のない山の姿でした。川には早朝から鮎釣りとおぼしき人が見受けられ、昼過ぎには多くの方が釣りに出ていまして、そんな光景も珍しく眺められました。
小学生はとてもお行儀よく見てくれまして、体験は大きな声が体育館に響きました。
質疑応答では、今日の経験の気持ちを伝えたいと思ってくれる子が多く、感想をよく話してくれました。みんな楽しく、興味深く能楽に触れてくれたようで、とても良かったです。低学年の子も、一生懸命話してくれて、ほのぼのと心にしっかり響きました。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE