舞台のこと

2019.07.15

本日は鎌倉に参りまして、県民のための能を知る会に出演致しました。
朝方は雨模様ながら、見所は満席のお客様でした。雨が降りますと、どうしても出足が悪くなるのですが、本日は有り難い事でした。
午前は「葵上」中森貫太氏、午後は「安達原」中森健之介氏でした。
本日は「鬼」でまとめた会になっていましたね。
午前午後で違うタイプの般若の面を見るのも、珍しいことでした。「葵上」は色白でどこか品があるのに対して、「安達原」はワイルド感じでしょうか。午前午後共に無事に済みました、ご来場のお客さまお足元の悪い中、ありがとうございました。
私は怒濤の連休を乗りきりまして、少しホッとしました。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE