お稽古のこと

2020.02.22

本日は夜明け前に出動しまして、香川県高松市にやって参りました。
着いた時は曇りでしたが、空港から稽古場のサンポート迄の移動の間に、本降りとなりました。午前中はけっこうな降り方でしたが、午後には上がりましたね。
新しくお稽古始めたお三人、今日も元気に来てくれました。お休みの人もなく、今の時期、高松優秀です。
大人の男性は、2度目の稽古ながら、よく復習をされていたようで、先輩たちに引けを取らず、復習箇所は難なく通過。新しい所は、全く新しい節ながら、良くできました。
おばあちゃまと、お孫さんのコンビは、よく気を揃えて仲良くお稽古できました。どんどん覚えていく小学生のお孫さんに、おばあちゃまは、とても良い刺激になっているのではないかと思います。今日もしっかりビデオ撮影をしまして、復習するとのことでした。
お稽古進度は、順調に進んでいます、4月の発表会に皆さん揃ってのご出演、楽しみです!
タカマツノお稽古の後、山口県へ移動しました。
山陽小野田線、最後は1両編成のとても可愛らしい電車に乗りました。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE