能のHana

お稽古のこと

2020.04.23

現在は在宅で、出来る限りのお稽古を会員の皆さんにしています。
団体の方は、普段一斉に謡うので、個々に対してのご注意が難しいです。とは言え、私は名指しで、お直ししたりするので、ちょっと厳しいかもしれませんが…😱。
人が集まれない今は、団体の方も必然個人指導になります。ご自身の声に責任を持たなくてはいけないので、その点はご苦労と思います。さりながら、別の見方をすれば、ご自身の苦手、弱点克服に大いに役立つことと思われます。この期間を上手く利用して、更なるステップアップ、次のお稽古の時は、しらっと出来るようになっていたら痛快ですね。是非とも目指していただきましょう、助太刀致します。
仕舞でも同じように目標を掲げ、新しいやり方でお稽古を始めます。仕舞のお稽古をされている方には、改めましてご案内をさせていただきます。首を洗って、違った、楽しみにお待ちいただきましょう。
お家に居るばかりですと、精神衛生も良くなさそうなので、謡ったり、仕舞で体を動かしたりして、心も体も健康を目指して、参りたいと存じます。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE