舞台のこと

2020.06.27

 7月九皐会の稽古が今朝ありました。今までと違うところは、コロナ対策を施した環境での稽古となりました。まだまだ、改良の余地もあり、慣れていない我々にとりましても、過程といったところです。
お客様への安全と出演者同士の安全確保。これを両立させて、安心してお楽しみいただける、催しにしていきたいと思っています。
それにしましても、7月九皐会の開催は実に5ヶ月ぶりということになります。驚くべき、時の経過です!

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE