コラム

2020.07.29

 梅雨が続く関東、なかなか晴れません、東北の被害は拡大しない事を願います。
 今日は北与野の結婚式場、ステラ・デル・アンジェロでの講座でした。私の会「奥川恒治の会」の演目に合わせ、「一角仙人」という曲で進めております。話の内容は解りやすい、シンプルなストーリーなので、講座の題材曲としてはどうかしらん、と思っておりましたが、調べると中々に奥が深く、興味が尽きません。
 思いがけない、新たな出会いで、受講生と言うより、私が大変勉強になっています😅。
 「一角仙人」は解りやすくて、面白い曲ながら、時間的に短く、多くの人手が必要なため、上演が大変です。短い曲なので密を避け、会が少なくて人材に余裕がある今の時期には、ちょうど良い曲と言えます。
 詳細なストーリーは「憩」でチェックできます!今年も絵本作家の、きよはらえみこさんに作画をお願いし、とても素敵な絵を描いていただきました。
ぜひご覧いただき、会にもお出掛けいただければと思います。

第15回奥川恒治の会 記念大会「一角仙人」

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE