能のHana

舞台のこと

2020.12.26

 四月から飛んできました、九皐会別会が済みました。「卒塔婆小町」と「遊行柳」大曲ニ番、どちらもボリューム満点の曲でしたね。他に私は「桜川」の仕舞も、勤めさせていただき、充実した別会となりました。
 今年の舞台は、本日で全て終わりました。上半期は公演の延期や中止もあり、波瀾万丈の年となりましたが、夏以降は全うできて、本当によかったです。ご来場いただく皆さまに、支えられ、公演も続けられております。応援してくださる皆さまに、心より御礼申し上げます。ありがとうございました。
 新しい年も九皐会を、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE