能のHana

コラム

2021.01.21

 昨年に比べて冷え込みの厳しい今冬、愛してやまない女竹に異変が!
昨年秋に我が家にやって来て、何事もなく年を越し、昨年の初夏には新芽を出し、若竹3本という恵まれた状況となり、私てきには、次は何しましょうか!くらいの勢いになっていました。それが、このところ茶色く変色し始め、いまや全体が茶色に。若竹も同じく茶色くなり、昨年1月の時とは、随分変わった様相になってしまいました。
 種類は違うものの、蓮田市慶福寺の孟宗竹は、青々としています。なんとか、冬を越して、夏を迎えてくれればと、祈る日々です。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE