能のHana

お稽古のこと

2021.04.02

 今日は晴れたような曇ってるような、なんとも微妙な空模様の一日となりました。気温も少し下がり目でしたでしょうか、着る物も悩ましい時です。
 お稽古をしていまして、以前は場所を借りるてお稽古をしていましたので、お稽古日を決めますと他の日はなかったので、日程でお弟子さんの曲や進度を記録していました。自宅に稽古場ができまして、以前のように会場の都合に合わせなくて良くなったので、
お弟子さんと双方の都合だけで日程を決めます。そのため、お稽古日が何日かに分かれるようになりました。お弟子さんも、稽古日を無駄にすることが減り、とても良いです。
 ただ一つ問題がありまして、個々に稽古日のお約束をしていくものですから、うっかりすると決めるのを忘れるということが出てきました。ここで、記録の付け方を、日付から個人名に変えることにしました。お弟子さんは私のノートに自分のページを持ち、そこには各個人の進度と日程が一目瞭然となるのです。
 新年度も始まり、今月から新しいシステムの導入です。なんかちょっとカッコイイな!

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE