能のHana

舞台のこと

2021.07.19

 今朝は8時から若竹能の「竹生島」の稽古がありました。通常はまだ暑くない感覚ですが、今朝はしっかり暑くなっていました。
 昨日のゆかた会の疲れがどうだろうと思いましたが、常態と変わりなく、朝から勤められました。「竹生島」は細かいところなど、打ち合わせをしまして、金曜日の申し合わせに臨みます。
 若竹能もう1番は「羽衣」彩色之伝(さいしきのでん)という、格の高い小書(替えの演出)で、鈴木啓吾氏が勤めます。宜しくお願い申し上げます。

若竹能 7月公演

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE