能のHana

舞台のこと

2021.10.22

 今日は朝から雨、気温も下がりました。街を歩く人も、秋から冬の装いになっている方を、見かけました。十月も後半、冬はそこまで来ていますね。
 11月5日に「はじめての矢来能楽堂」という催しで、「葵上」を勤めさせていただきます。今回は古式というやり方で致しますので、現行のやり方と変わる部分が少なからずあります。今朝は通しの稽古をしていただきました。
「古式」は多くの方が手掛け、都度都度工夫も加えられています。いろいろと考えまして確認も含め、この度の方向も定まりました。あとは当日までの、ブラッシュアップです!
 

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE