能のHana

お稽古のこと

2022.03.22

 今日は雨と雪の真冬に戻った、寒い一日になりました。ひとたび初夏を経験している身としましては、寒さが身にしみます。「暑さ寒さも彼岸まで」といいますから、あとは春に向かってまっしぐらに、進んでほしいところですね。
 こんな日にお稽古にいらっしゃる方は気の毒ながら、交通機関への影響もなく、幸いなことに積もらなかったので、お出掛けいただきました。皆さん真冬の仕様にもどり、「寒いですね!」と、お稽古場へ。
 声優さんがお稽古にいらっしゃっています。お稽古を始めて、初の冬越えだったので、喉(声)に影響がないか、お尋ねしたところ、枯れることもなかったそうで、ひと安心しました。
 本職でされることとは別の技法や、考え方を学んではどうかと、気が付くことがありましたら、お教えしています。良い影響があったり、お役に立つようなことがあれば、嬉しいですね!

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE