能のHana

舞台のこと

2022.08.15

 今日も暑い一日になりました。本日は相模国の一の宮、寒川神社での薪能がありました。昨年は天候に泣きましたが、今年は快晴、雨よりも熱中症の方が心配なくらいでした。
 番組は能「箙」(えびら)観世喜正師、狂言「墨塗」(すみぬり)野村萬斎氏、能「巻絹」(まきぎぬ)中森寛太氏という番組でした。毎年恒例の薪能となっていますので、とても有り難いです。慣れていらっしゃる方でしょうか、お客様も早い方は、午後3時前には並んでいらっしゃいました。暑い中、お体のことが気になりますが、頭が下がります。
 日が落ちた頃から、少し風も出まして、とてもいい風情の模範的な薪能になったことと思います。ご来場の皆様、本日もありがとうございました。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE