過去のHana中学校での授業

2007.12.01

もうかれこれ5年位のお付き合いになるでしょうか。川口市の一人の音楽の先生となのですが、
年に1度彼の赴任先の中学校へ参りまして、
能の謡と小鼓を生徒さんに体験してもらっています。
いわゆる邦楽の授業です。

今年も11月に2日間参りまして、1年生と2年生にそれぞれ体験してもらいました。
50分の授業の中で、謡って演奏して、合奏!という所までもっていきます。ちょっと欲張っているのですが、子供たちはできるようになってしまうのだからすごいです。

目を輝かせながら謡ったり、鼓を打ったりする生徒、
去年授業を受け、親しみを持って迎えてくれる生徒。

この子たちの一つの引き出しとして、
「能」が入ってくれればと思っています。
子供たちには多くの経験を積んで、
成長して欲しいものです。
少しなりともお役に立っていれば嬉しい限りです。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE