過去のHana風のいい季節

2009.05.01

新緑が芽吹き始めました。梅雨までの短い間ですがこの季節は特に好きな季節です。みずみずしい若葉は生命力に溢れた力強さを感じさせてくれ、パワーを貰える気がします。でも大好きな理由はそれだけではなく、むしろこの季節の風の匂いなんです。何とも言えず心穏やかになる気がします。

先月になりましたが、のうのう能で「鵺」を務めさせて戴きました。私の希望で前シテはちょっと変わった色目の装束にさせて戴きました。ご覧戴きました方でご意見やご感想がありましたら、教えていただけますとありがたいです。

私はあまり一曲について再演をする機会がないのですが、再演と言うのは初演の時と違って一度走ったことのあるコースをもう一度走るような感じがしました。ゴールを一度経験しているのでなんとなく舞っていましても落着きがいい気がします。再演、再々演と重ねて、一曲の味わいを深くすることも一つのあり方だと思いました。

今年は自分の会で9月に「山姥」、鎌倉県民能で11月に「熊坂」と初演の曲が続きます。新たな出会いを楽しみに、それぞれの曲を大切に務めたいと思っております。

何をするにもいい季節ですね。素敵なゴールデンウイークをお過ごし下さい。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE