コラム

2018.08.08

今年は台風の当たり年のようで、本日は13号が接近のため、さいたま新都心ホテルラフレは、「能楽アフタヌーンティー」で打ち切りました。幸い夜の謡のお稽古場所も確保できましたので、そちらは後日に変更です。
「能楽アフタヌーンティー」の講座では、「砧」の3回目となりました。静けさと夜の闇という二つを最大限に使いながら、追い込み追い込まれて行く妻の心情は、読み込むだけでも厳しいです。皆さん、いろいろな意見が出ますが、女性の参加者は、皆さんご自身と向き合わざるを得ないようです。自身に内在する部分や、否定的な部分、複雑ですね!
それにしましても、これ程までに内面を詰めていく作品を書き上げた作者世阿弥は、天才なのだと改めて思います。こういった曲と向き合い、手掛けることができることに、感謝したいと思います。
台風は今晩から明朝までがピークのようですね。皆さまお気をつけになって下さい。被害のでないことを、祈念したいと思います。
8月11日(土・山の日)ラフレのイベント、「アフタヌーンティースペシャル」は、前日までご案内ができます。ぜひお出掛けください、お待ちしております。

能楽アフタヌーンティースペシャル

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE