舞台のこと

2018.11.02

横浜能楽堂で学生鑑賞会でした。大船高校の学生さんで、午前午後とほぼ満席の状態でした。こちらの学校は毎年、自校の学生のために、能楽鑑賞会をしています。以前学校にお邪魔したこともありましたが、続けていただけることは、ありがたいことです。
狂言は「伯母が酒」能は「鍾馗」でした。鍾馗様は私たちの子供の頃は、五月人形にあったりと、比較的身近な存在でしたが、現代はどうでしょうかね。この機会に鍾馗様のことを、知ってもらうのもいいですね。
能の良いところは、その曲を通して、偉人に出会ったり、歴史的場面に遭遇したりできるところです。
ぜひそんな部分も楽しんでいただきたいと思います。
さあ、明日は待ちに待った華友会です。皆さんの舞台を楽しみに、したいと思います。
明日は11:00~16:30迄、矢来能楽堂で発表会をしております。ご来場の皆さまをお待ちしております。ぜひ、お出掛け下さい。宜しくお願い申し上げます。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE