お稽古のこと

2018.12.22

週末の方の稽古納めになりました。今年は大会がありましたので、皆さんなんとなく達成感のようなものがあり、それが稽古場に漂っていい感じです。個々に挑戦したものは違いますが、同じ発表会を支えた出演者として、今までと違った連帯感も芽生えているようです。
趣味を通して、別の世界で生きている人と関わるのは、素晴らしいと思いますし、私の望むところでもあります。年齢、立場を越えて、一つの道を歩む同志として、集えたらさぞかし楽しかろうと、思っております。
週末のグループは新しい楽しみ方を、始めたようです。来年は更に、楽しくなることでしょう!

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE