コラム

2019.08.05

本日は九皐会の歌仙会、玄人の稽古会でした。
この稽古会で、将来的に上演する可能性のある曲を念頭に、それぞれが課題曲に取り組みます。こういった機会には、なかなか恵まれませんので、たいへんありがたい事です。
ベテランから若手まで、一同にかいしての稽古会は、極めて緊張感の高いものですが、たいへん勉強になります。今後のために暖めてきたことを、披見の場でもありますから、頑張りたいところですね。
今年も無事に済みました。この経験を、今後に繋げていきたいと思います。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE