コラム

2019.08.25

本日は小金井薪能でした。
承りの津村礼次郎氏、お孫ちゃんと「橋弁慶」を勤められました。祖父としましては、心配が尽きませんね。お天気にも恵まれ、和やかなほのぼのとした舞台になりました。
狂言は「月見座頭」、山本東次郎先生、則俊先生の至芸を、ご堪能いただけたことと思います。
私も急いで見所に出まして、拝見させて頂きました。遅れましたが、拝見できて良かったです。
本日もつつがなく、舞台を済ませられました。最後の「雨にも負けず」にご出演の、森山開次さんにも久しぶりにお目にかかり、楽しい時間になりました。
「雨にも負けず」とは言いながら、雨の心配もなく、恵まれた薪能となりました。
ご来場の皆さま、ありがとうございました。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE