舞台のこと

2020.02.27

本日、明後日の若竹能の申し合わせが済みました。能は私の「弱法師」と永島充氏の「藤」、他に上演仕舞、全て致しました。本来は当日を待つばかりなのですが、終了後に全員で会議となりました。
新型ウィルスコロナの感染予防のためです。当初は手洗い、マスクの着用等で大丈夫かな、という感じでしたが、昨日一変しました。安心安全に舞台をお楽しみいただくために、私共も公演の延期を決定致しました。
九皐会は2公演の延期となります。

2/29(土)の若竹能→5/31(日)14:30開演
3/8(日)の九皐会→6/6(土)の13:00開演

両公演ともに、現在お手持ちの入場券を、そのままお使いいただけます。少し間があきますが、心配事がなく、楽しくご覧頂ける時に、改めまして、お運び願えればありがたいです。
私共も苦渋の決断ではありますが、ご理解賜りますれば、幸いに存じます。この度はご迷惑をお掛け致しますこと、お詫び申し上げます。

奥川恒治

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE