コラム

2020.03.24

今日も風の強い、寒い一日となりました。冬に戻りました、三寒四温、まさにその通りですね。近所を歩けば桜は満開、目の保養にはなるのですが…。
先日蓮田市慶福寺の垂れ桜をご紹介しましたが、以前は杉並の松庵にも、大きな垂れ桜がありました。当初は松庵に住んでおりましたので、ごく近所でした。毎年楽しみにしておりまして、子供が小さい頃は、連れて見に出掛けますと、喜んで遊んでいました。ただ、お寺のような環境の整った場所ではなく、駐車場から道に身を乗り出して、という形でした。道路から眺めなくてはいけないので、通行に気を付けながらの、短時間のお花見でした。
現在の花粉症の身としましては、桜の時期にゆっくり野外でお花見はNG!花が散るごとく、サラサラと樹の下を通ってお花見は終了となります。それも一興、一日も早く、平穏な日常が戻ることを願います。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE