コラム

2020.07.06

今日は宇部市から長門市へ、雨の影響は厳しく、レンタカーで移動しましたが、激しい降り方に閉口する場面もありました。5月からのお約束を、果たせていなかったので、安全運転で、えっちらおっちら参りました。
長門市の「ルネッサ長門」、県と市の施設が併設する複合施設だそうで、今年20周年を迎える立派な施設でした。
能楽、歌舞伎、文楽と日本の三大古典芸能には全て対応ができ、その芸能文化の発信拠点の役を担っているのだそうです。我々にとりましては、とても心強い施設にほかなりません。
現在は厳しい状況が続いておりますが、お役にたてる日が来ればと、願っております。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE