能のHana

コラム

2020.07.16

 今朝はカモの親子らしきチームが、二組、他にも数羽いて善福寺川は賑わっていました。
 子ガモが大きくなったのでしょうか、親鳥とは大きさが違う上、なんと言っても活発です。隣を泳いでいる子にちょっかいを出したり、飛んで追いかけてみたり、やんちゃです。それを見ていますと、親鳥はやはり貫禄が違いますね、大人の落ち着きがあります。
 今日はシラサギも来ていましたが、若鳥たちはお構いなし、周りでバシャバシャ遊んでいました。シラサギは気にもしない様子で、一人悠然と悟ったような姿。
 どこで赤ちゃんが生まれているのか、知る由もないのですが、子供が育って行くところは、見ていて心地よいです。
気まぐれでやって来るカモの親子、また次に遭うことを楽しみに、歩きたいと思います。

上へ
戻ります

観世流能楽師 奥川恒治能のHana

CLOSE